ライン送信取り消し!24時間以上でも裏ワザで可能?

ライン送信取り消し!24時間以上でも裏ワザで可能?
[広告] 本ページはプロモーションが含まれています。

ラインは多くの人が使っているメッセージアプリですが、間違ったメッセージを送信してしまうこと、経験ありますか?
特に、1日以上たったメッセージを消したいとき、どうしたらいいか知っていますか?

この記事では、ラインで「送信取り消し」が24時間以上たってもできる「裏ワザ」について教えます。もし間違えて送ったメッセージを消したいときのヒントとして、ぜひ読んでみてください。

ラインのメッセージ、間違って送っちゃった!でも、消せるってホント?

ライン送信ミス

みんなが使っているアプリ、ライン。
メッセージを間違って送ってしまったこと、ありますよね?
でも、大丈夫!24時間たっても、ちゃんと消せる方法があるんです。

ラインのメッセージ、どうやって消すの?

ラインには、送ったメッセージを「取り消す」っていうすごい機能があるんです。
でも、ちょっとだけルールがあって、普通には24時間後には消せないんです。

でも、ちょっとしたコツで、24時間たっても消せるんですよ!

24時間以内のメッセージ、消す方法は?

ラインメッセージを消す方法

もし、24時間以内に間違って送ったメッセージを消したいなら、こんな方法で消せますよ。

  1. ラインを開いて、消したいメッセージを指で長く押します。
  2. 画面の上の方に「送信取消」とが出てくるので、それをタップします。
  3. 「本当に消していい?」って聞かれるので、「はい、消します!」って答えると、ポッ!とメッセージが消えます。

「送信取消」だと、相手のトークルームのメッセージも消えるよ!
自分と相手の両方でメッセージが消せます。

メッセージの削除

メッセージは1日、過ぎると「送信取消」はできなくなります。
でも、「削除」はできます。
自分のトークルームからメッセージを消すことができます。
相手のトークルームには、残るよ。

iPhoneを使ってる人、メッセージ消す方法教えます!

iPhoneを使っている人は、以下の手順でメッセージを削除することができます。

  1. LINEアプリを開きます。
  2. 削除したいトークルームを選択します。
  3. 削除したいメッセージを長押しします。
  4. メニューが表示されたら、「削除」を選択します。
  5. 確認画面が表示されたら、「削除」をタップします。

ただし、削除したメッセージは自分の表示画面からは消えますが、相手の表示画面からは消えません。また、削除したメッセージは元に戻すことはできません。

Androidのスマホを使ってる人、こっちの方法で消してみて!

Androidを使っている人は、以下の手順でメッセージを削除することができます。

  1. LINEアプリを開きます。
  2. 削除したいトークルームを選択します。
  3. 削除したいメッセージを長押しします。
  4. メニューが表示されたら、「削除」を選択します。
  5. 確認画面が表示されたら、「はい」を選択します。

ただし、削除したメッセージは相手のトークルームからは削除されません。また、24時間以上経過したメッセージは削除できませんので、注意してください。

24時間以上たっても、消せる方法ってあるの?

ライン送信消せる

裏ワザ使う前に、これだけは知っておいて!

裏ワザって、ちょっと楽しいけど、使うときは注意が必要です。

  1. ラインの公式からは、この方法はオススメされてないので、うまくいかないこともあるかも。
  2. 間違って、大切なデータを消しちゃうこともあるので、気をつけて!
  3. スマホの中の大切なデータは、定期的にコピーしておくと安心ですよ。

でも、24時間たった後でも消せるって、本当?

そうなんです!24時間たっても、ちょっとしたコツでメッセージを消せる方法があるんです。
ただ、この方法はラインの公式からはちょっとだけ秘密の方法なので、使うときは気をつけてくださいね。

以下の手順を試してみてください。

  1. スマートフォンの設定を開きます。
  2. 「一般」または「システム」を選択します。
  3. 「日付と時刻」または「日付と時刻の自動設定/ネットワークの時刻を使用する」を選択します。
  4. 自動設定をオフにし、時間を手動で変更することができるようにします。
  5. メッセージを送信した時間から24時間以内に設定を変更します。
  6. LINEアプリを開き、削除したいメッセージを選択します。
  7. 「送信取消」を選択して、メッセージを削除します。

ただし、この方法は裏技として知られており、正式な方法ではありません。また、相手の端末には削除されたメッセージが残る可能性があります。注意して使用してください。

いつでも、この方法で消せるの?

この特別な方法、いつでも使えるわけじゃないんです。
ラインが新しくなると、使えなくなることもあるから、注意してください。

メッセージ消したら、友だちにバレる?友だち、どう思う?

メッセージを消しても、友だちには特に何も言われないです。
メッセージを消しても、友だちに「このメッセージ消しましたよ」というお知らせは出ません。
でも、もし友だちがそのメッセージをもう読んでたら、消したことはわかるかも。

メッセージを消すの、いいことと、ちょっと困ること

メッセージを消すと、間違えたことがバレないのがいいところ。
でも、何度も消すと、友だちが「なんで?」って思うかも。
そして、消すボタンに頼りすぎると、メッセージを送る前にちゃんと確認しなくなっちゃうことも。

ラインのメッセージ、もっと上手に使うコツ

ラインのメッセージはすごく便利。でも、もっと上手に使うためのコツがあるんです。

  • 送る前に、メッセージをもう一度読み返す。
  • メッセージを消すボタンは、本当に必要なときだけ使う。
  • 間違えて送っちゃったら、すぐに「ごめんなさい」って言う。
  • 大切な情報は、メッセージに書かないように気をつける。 このコツを覚えて、ラインをもっと楽しく、安全に使ってくださいね。

ラインの送信取り消し:24時間以上経過後の裏ワザのまとめ

  • ラインのメッセージは24時間以上経っても消せる特別な方法が存在する
  • 通常、ラインのメッセージは24時間以内にしか取り消せない
  • iPhoneを使用している場合、特定の手順でメッセージを削除可能
  • Androidの場合も、特定の手順やアプリを利用してメッセージの取り消しが可能
  • 裏ワザを使用する際には注意が必要で、公式にはサポートされていない
  • メッセージを取り消しても、相手に通知は行かない
  • しかし、取り消し前に相手がメッセージを既読にしていた場合、取り消しの事実を知ることができる
  • メッセージを取り消すメリットは、誤送信を相手に知られずに済むこと
  • デメリットとして、取り消しを多用すると信頼を失う恐れがある
  • 誤送信を防ぐためには、送信前にメッセージの内容を再確認することが推奨される
  • 取り消し機能は緊急時のみ使用し、頼りすぎると相手に不信感を抱かれる可能性がある
  • メッセージの内容には、個人情報や機密情報を含めないよう注意が必要

コメント

タイトルとURLをコピーしました